ケツポケットに入れてはいけない3つのもの

f:id:kirakira_rin:20171007091205j:plain

町でよく見かけるケツポケットに財布やらなんやらを入れている人。

特に男性が多い気がします。統計とっていないから分かりませんが。

 

そんなわけで、そういう人たちを見るたびに思うことがあったので

それをまとめて記事にしました。

1.お札

うっかり洗濯機に入れたら最後・・・

お札もいっしょに洗ってしまい、最悪使い物にならなくなるでしょう。

特に諭吉だったら泣くしかありません。

 

間違ってもお札だけを入れるようなことはやめましょう。

失った諭吉は戻ってきません。帰ってくるのは見るに堪えない

諭吉の姿です。

2.財布

よく見かけますよね。長財布で半分くらいポケットから出ている奴。

人ごみの中で落としても気がつかないでしょうし、スリにとったら

こんな取りやすい獲物はないでしょう。

 

また座った時、クレジットカードとかを破壊してしまう可能性も

あるのでやめたほうがいいです。日本は治安がいいので、クレカ破壊

のほうが多いかもしれません。

3.スマホ

やりそうになったことがあります。トイレでズボンを下して

座ると、スマホが押し出される形になることがあるので

うっかりすると、そのままトイレの中にスマホをダイブさせてしまいます。

 

ちゃんと防水できていればいいですけど、防水されていなかったら

落とした場所が場所なのでショックが倍増されるでしょう。

 

また、スマホを突っ込んだまま座ると最悪、体重で破壊してしまうことも

あるのでスマホをケツポケットに入れるのはやめたほうがいいです。

 

まとめ

何気なくケツポケットに物を入れている人は多いかもしれませんが

以外に危険なこともあるので気を付けましょう。

 

おしまい