ファイルを見るだけじゃありません。catコマンドの真の力!!

f:id:kirakira_rin:20180519111124j:plain
こんにちは、雑記ラビリンスです。

今回はLinuxのコマンドの一つであるcatコマンドについて紹介します。

catコマンドとは

ファイルを合体させるコマンドです。
catは連結を意味するconcatenateのから来ています。

試しにやってみる

実際の例を出してみます。

一つ目のファイルと
f:id:kirakira_rin:20180521220055p:plain

二つ目のファイル
f:id:kirakira_rin:20180521220143p:plain

をcatコマンドで合体させると
f:id:kirakira_rin:20180521220216p:plain

なんと
f:id:kirakira_rin:20180521220228p:plain

ファイル1の下にファイル2が追加された
新しいファイルが作られました。

終わりに

catはただファイル内を標準出力するだけでなく
ファイルの内容を連結することもできるコマンドですので
覚えておくと、何かの時に役に立つかもしれません。

おしまい