人生に一度は読んでおきたい本

 こんにちは、雑記ラビリンスです。

 

今回は、つい最近読んだ本を紹介します。

労働基準法と労使トラブルQ&A ?こんなときどうする? を解決する安心知識 (総務の仕事 これで安心)

労働基準法と労使トラブルQ&A ?こんなときどうする? を解決する安心知識 (総務の仕事 これで安心)

 

 

この本は、人事や総務、経営者の方々が最低限必要な内容が

かかれているため、それほど難しくなくすらすらと読めるかと思います。

ただ、自分たちがどのような法の下、働いているのかを知るのは

大切なことだと思いますので、興味のある方は是非どうぞ。

 

民間防衛ーあらゆる危険から身をまもる

民間防衛ーあらゆる危険から身をまもる

 

 国家侵略は武力による目に見えるものだけじゃありません。

むしろ目に見えにくいプロパガンダを利用して外堀を埋めてきます。

防衛の国際的な常識の一つとしてお勧めします。

 

 

東日本大震災 自衛隊かく闘えり

東日本大震災 自衛隊かく闘えり

 

 2011年3月11日に発生した東日本大震災、日本に自衛隊という

国防組織が存在しなかったら日本は間違いなく壊滅していたでしょう。

あの大災害において活躍した自衛隊の活躍が、指揮官レベルから末端レベルまで

簡潔にまとめられています。

日本に自衛隊がいてよかったと思える一冊となることでしょう

 

おしまい