【スタートゥインクルプリキュア】第2話、宇宙人プリキュア『キュアミルキー』誕生!

こんにちは、雑記ラビリンスです。

 

スタートゥインクルプリキュア第2話終了しました。

 

第一話の最後でロケットが墜落してしまいどうなることやらと

思いましたが無事で何よりです。

 

ララちゃん触覚で起用にロケットを操作しています。

その結果、ロケットの損傷率92%で修理不能となり

ララちゃんがっかりです。

 

でも悪いことばかりではないとの火星人風の宇宙人プルンスが

ララを励まします。

 

そのよいこととは、宇宙の伝説である『プリキュア』が

見つかったことです。

 

今作ではプリキュア宇宙の伝説だそうです。

プルンス曰く

「星々の輝きが失われしときトゥインクルブックとともに現れる

戦士プリキュアが輝きを取り戻す」

とのこと。

 

また宇宙事情についても明らかになってきました。

宇宙法というものがあり、交流のない異星人に見つかると

宇宙旅行100年禁止!

 

ロケットの修理中、ララは自分がプリキュアになれる確率をAIに

計算させますが天文学的に低い数字でしょんぼりしています。

そこに差し入れのおにぎりをもってひかるがやってきます。

 

宇宙食にコスモグミがあるから大丈夫とララはおにぎりを拒否しますが

「何事も経験だよ、食べてないのに決めつけはなし!」

とひかるにおされ地球初の食事をします。ちなみにおにぎりの中身は

梅干しでした。

そのころ敵幹部であるカッパードが池から登場、

水分補給はばっちりのご様子で何よりです。

上司にプリキュア登場を報告、ほうれんそうもばっちりです。

 

ここで前半が終了

 

後半スタートです。

ララの星ではセンサーにタッチするのが朝の挨拶です。

 

ララちゃんすでにひかるに見つかってますが・・・

ララちゃんの星で異変が感知され調査中に

ノットレーダーから逃げていたフワとプルンスを助けたのこと

 

困っている人をほっておけない、ララちゃんいい子過ぎます。

 

場所が変わって眺めのいいベンチに腰掛け座っているララに

ひかるたちがジュースを持ってきます。

ララはひかるがプリキュアになれたのが納得いかない様子。

 

プリキュアになりたいならなればいいんだよと簡単に言う

ひかるにたいしてララは、簡単に言わないでよと返します。

 

理由はデータが示した値が絶望的に低いから。

そしてデータは絶対と言います。

それに対してひかるは

「過去と比べられてもこれから何があるか分からないし、

私は私だし。ララちゃんはララちゃんだよ」と。

 

その帰り道、

「水も滴るいい男」と言ってカッパードが奇襲を仕掛けてきます。

ひかるはキュアスターに変身して

懸命に戦い、ララはフワを抱きかかえて逃げますがとうとう

追い詰められてしまいます。

 

「できないなんて決めつけはなし!」

ひかるの言葉に触発され、そしてフワを自分で守りたいという気持ちと

プリキュアになるという強い意志にフワの力が反応し

 

天にあまえくミルキーウェイ、キュアミルキーという口上で

二人目のプリキュア『キュアミルキー』が誕生します。

 

キュアミルキーは電気属性系のプリキュアで電撃攻撃で

カッパードたちを攻撃します。

 

プリキュア!ミルキーショックを受けた

カッパードは電気が弱点のご様子で撤退します。

 

見逃し配信はこちら。配信は2月17日(日) 08:30 までなのでお早めに

tver.jp

 

おしまい